GCP(google cloud platform)を始める

1. はじめに

GCPはgoogleが提供するクラウドサービスで主にIaaSからPaaSが中心のサービスです。最近AWSと同様に、利用しているとよく耳にするようになりましたので利用してみました。このページでは申し込みまでの流れを記載します。

申し込みだけであれば15分〜30分程度で完了します。

2. GCP(google cloud platform)のアカウント開設

2-1. GCPの申し込み

申し込みページ(https://cloud.google.com/)へアクセス。
「コンソールへ移動」から開始します。

2-2. 利用規約への同意

  • 利用者の居住国である「国」や利用規約への同意にチェックを入れます。

2-3. お客様情報の入力

  • お客様情報を入力します。アカウントの種類を”個人”か”ビジネス”から選択し、名前や住所、支払い情報(クレジットカード)を登録します。
  • 「無料トライアル開始」ボタンをクリックすると12ヶ月間、約300ドル分のクレジットが付与されたアカウントが開設されます。

2-4. ログインと無料クレジットの確認

  • アカウントにログインすると「お支払い」のページが表示され、無料で付与されるクレジット残高が確認できるので確認しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

email confirm*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る