no image

WordPressを簡単にAMP対応サイトにする。

1. はじめに

はしへいです。モバイルウェブサイト用のフレームワークであるAMPを利用してみました。WordPress向けには簡単にAMPを利用するためのプラグインとして「AMP-WP」というプラグインがあります。通常はプラグインストアから導入も可能ですが、プラグインストアでのバージョンは0.Xと古い状態でした。最新版であるv1.0RC2がgit-hubに公開されていましたので今回はソースコードからプラグインを追加する事にします。

尚、ソースコード及びリリースノートはここから確認可能です。

2. インストール手順

1. プラグインファイルのダウンロードと配置

プラグインファイルを適当なディレクトリへダウンロードし、解凍します。

 $ wget https://github.com/Automattic/amp-wp/archive/1.0-RC2.tar.gz
 $ tar xfz 1.0-RC2.tar.gz

プラグインファイルの権限をwebサーバの実行権限に修正します。

 $ sudo chown -R apache:apache amp-wp-1.0-RC2

プラグインファイルをwordpressのプラグインディレクトリに配置します。

 $ mv amp-wp-1.0-RC2 ~/www/wp-content/plugins/

2-2. インストールツール(composer)のインストール

AMPプラグインではcomposerコマンドを利用する。インストールされていない場合は以下の手順でインストールする。

$ curl -s https://getcomposer.org/installer | php
$ php composer.phar install
$ sudo mv composer.phar /usr/local/bin/composer
$ composer install

2-3. PHP DOM extensionのインストール

AMPプラグインでは DOM extensionを利用する為、php-xmlがインストールされていない場合は、インストールを実施する。

$ sudo yum -y install php-xml

内容に問題がないか(Eroorが出ないか)確認する

$ php -c /etc/php.ini

nginxとphp-fpmを再起動し、extensionをロードする。

$ sudo systemctl restart php-fpm
$ sudo systemctl restart nginx

もしこのDOMがインストールされていない状態で先に進むと、WordPress管理画面から、以下のエラーメッセージが出力される。

"The AMP plugin requires DOM extension in PHP. Please contact your host to install DOM extension."

3. プラグインの有効化

WordPressの管理画面にログインし、プラグインメニューから「有効化」した上で、メニューの「設定」、「パーマリンク設定」を開きます。

設定内容を変更せずに、ページ内の「変更を保存」ボタンを押します。

WordPressの管理画面にAMPが表示(インストール)されます。

インストールが完了すると、他には特に設定せずとも、モバイルからサイトにアクセスした際にはAMPページが返されるように変更されています。